比嘉健琉店長の顔写真

本店店長の
比嘉 健琉です。
皆さんに良い三線をお届けし、長く楽しんでほしいと願いながら店舗で三線づくりに励んでいます。

では、どんな三線が良い三線なのでしょうか?

» 続きを読む
ティーガー(手掛)
小バチ・黒
ギター風ペグ三線
ちんだみ三線店の8点セットソフトBOXケース
ライブ仕様ハイグレード三線
続巻・ちんだみ工工四百選集
あなたの三線をグレードアップ。戻らないカラクイ・むどぅらんカラクイ
あなたの三線をグレードアップ。ライブ仕様にできる内蔵型マイク
クリップチューナー・ビギナー


価格(税込) 1,900円(税込)
購入数


三線で一番難しいのはチンダミかも・・・・
チンダミ(三線の弦の音あわせ)ができずに、三線を挫折。なんて話をよく聞きます。
はじめから自分の耳だけで音を合わせるのはハードルが高いですよね。
それなら、チューナーを使ってみましょう。初心者向けだから簡単設定!

クリップチューナー・ビギナー

自分の三線の振動を拾いチューニングするので、
周りの音に影響されず正確なチューニングができます。

■チューニングの方法も簡単!
ON・OFFのみの自動設定

■仕様
チューニングアイテム:三線専用

パッケージに入った状態のクリップチューナー ■付属品

取扱説明書
バッテリー:CR2032 (1個)


調弦表本調子 ■□■チンダミ(三線の弦の音あわせ)■□■

本調子で音合わせをするときは
「ド・ファ・ド」に合わせるのが基本となります。
音の高さは左の表「4」を標準として合わせます。
【4】男弦=C ・ 中弦=F ・女弦=C
このとき、女弦=Cは男弦より高い音(オクターブ上の)Cとなります。

三線は唄の伴奏楽器ですので、
自分のキーにあわせてチンダミしましょう。
たとえば、「安里屋ゆんた」(本調子)では、
一般的に女性は「1:男弦=A 中弦=D 女弦=A」
男性は「3:男弦=B 中弦=E 女弦=B」で合わせると唄いやすくなります。

【女性:1】男弦=A ・ 中弦=D ・女弦=A
【男性:3】男弦=B ・ 中弦=E ・女弦=B

(個人差がありますので、ご自分のキーに合わせるようにしてください。)


※調弦は、音の高い女弦から合わせる方が良いでしょう。
間違って高すぎる音に合わせたとき、巻きあげすぎて弦を切ってしまうのを防げます。

■□■この商品を使って調弦する方法のページです。ご参照くださいませ。
チンダミ(調弦)[1]:クリップチューナーを使ってチンダミしよう

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける